« 8月8日に巡見やります | トップページ | 『信頼と安心の日本経済』 »

2008/08/02

うなぎ蒲焼きのスパゲッティ

 鰻のスパゲッティを作ってみました。レシピは以前の記事とだいたい同じ。何度か作ってみてだんだんと好みの味にすることができるようになりました。味がシンプルな分、出来上がりの違いの幅が広いので、好みの味に整えるコツをつかむまで、何度かチャレンジしてみる必要があるかも。

 1.卵2個(うち1個は卵黄のみで1個が全卵)をボールにとく。
 2.そこに粗挽きコショウを少々と、オリーブオイル大さじ1強。
 3.軽く暖めた鰻の蒲焼き半尾を細切り。ボールの卵と合わせる。
 4.醤油か、蒲焼きに付いてきたタレを少し加えて好みの味に。
   たいてい、タレだけだとちょっと甘過ぎかも。
 5.万能ネギを小口切りに。半量を鰻・卵と合わせて混ぜる。
 6.茹で上げてよく湯切りしたスパゲッティを熱いうちにボールへ。
 7.卵・鰻と絡めたスパゲッティを皿に。万能ネギ半量を散らす。

 要するに、カルボナーラに鰻を使っただけのこと。卵が固まらない状態が好きな人は、上記のレシピで。生っぽいのが嫌いな人は、フライパンに移して軽く加熱してから麺と合わせてみて下さい。卵と鰻の相性はいうまでもなくかなり良いですから、美味しく食べられると思います。
Photo


|

« 8月8日に巡見やります | トップページ | 『信頼と安心の日本経済』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72525/42038266

この記事へのトラックバック一覧です: うなぎ蒲焼きのスパゲッティ:

« 8月8日に巡見やります | トップページ | 『信頼と安心の日本経済』 »