« 近世の終焉としての現在 18 | トップページ | 巡見「江戸を縦貫する」番外編“ヒルズめぐり”のご案内 »

2008/12/29

年越し宴会へのお誘い その2

 先にご案内をアップしました年越し宴会ですが、29日お昼の時点で、5名の方から出席希望の連絡を頂きました。私の講義の受講生さん、あるいは元受講生さん、そして、巡見「江戸を縦貫する」の仲間の皆さんをとりあえずの対象としてまだまだ受付中です。
 先日の記事(ここをクリック)もお読みいただき、ご都合のつく方は、私宛に、メールか電話でご一報の上、どうかお出まし下さいませ。31日のお昼から元旦のお昼前ぐらいにかけての長時間・耐久宴会ですが、もちろん、途中からお出でくださっても、また、途中でお帰りになられても大丈夫です。

 お礼の付記2009.1.
 結局、6名のお客さんにお出でいただき、おかげで楽しくにぎやかに年を越すことができました。ありがたいことです。本年もどうかよろしく。

|

« 近世の終焉としての現在 18 | トップページ | 巡見「江戸を縦貫する」番外編“ヒルズめぐり”のご案内 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72525/43563838

この記事へのトラックバック一覧です: 年越し宴会へのお誘い その2:

« 近世の終焉としての現在 18 | トップページ | 巡見「江戸を縦貫する」番外編“ヒルズめぐり”のご案内 »