« 浅草の人力車 | トップページ | おすすめ菜の花スパゲッティ »

2009/02/28

ホタルイカとキャベツのスパゲッティ~ホタルイカには切れ目を

Photo

 左の写真は、キャベツじゃなくて、最近作ったプチトマトとホタルイカのスパゲッティ。

(ここから記事本文) 
 久しぶりにスパゲッティのレシピなど。

 ホタルイカを使いましょう。けっこうあちこちのイタリア料理屋さんでパスタの具として使われている食材ですが、いまいち印象に残っていません。具にはなっているけど、ソースにはなっていないという感じが多いような。
 
 で、自宅で作る時は、いつもホタルイカの胴体に包丁で切れ目を入れて、少し押しつぶして、中のワタが料理全体に回るようにしています。アーリオ・オーリオ・ペペロンチーノにこのホタルイカを加えればそれで十分おいしいですが、今回は、キャベツと合わせてみました。キャベツは、例によって、長めに加熱し、具よりはソース、の方向で。

 ①スーパーで売られている茹でたホタルイカを、お好みの量だけ、包丁の先で胴体に切れ目を入れます。お客に出すときは、目を取り除きます。さらに、胴体に切れ目を入れている時、ついでにいわゆるイカのフネも取り除きます。自分だけで食べるときは、こんな面倒なことはやりませんが。

 ②ニンニクのみじん切りとトウガラシとオリーブオイルをフライパンに入れてゆっくり加熱し始める。

 ③麺を茹でるために沸騰させた鍋のお湯のなかに、塩適量を入れてから、適当に切ったキャベツを入れる。お湯が再沸騰したら麺を入れる。

 ④フライパンにホタルイカを入れて、木べらの先やおたまの背で軽く押しつぶしてやる。しっかりめにつぶすとワタの味は濃くなります。その辺の加減はお好みで。麺の茹で汁適量をフライパンに加えて混ぜる。味をみてから、不足なら塩を足す。

 ⑤鍋の中の茹で上がった麺とキャベツをざるにあけ、すぐにフライパンへ入れて仕上げる。できあがり。

 ホタルイカの量や、押しつぶし加減を変えて、好みの味に仕上げましょう。Photo

|

« 浅草の人力車 | トップページ | おすすめ菜の花スパゲッティ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72525/44201099

この記事へのトラックバック一覧です: ホタルイカとキャベツのスパゲッティ~ホタルイカには切れ目を:

« 浅草の人力車 | トップページ | おすすめ菜の花スパゲッティ »