« 年始のごあいさつ | トップページ | 来週2月10日の巡見「江戸を縦貫する」のご案内 »

2010/01/18

2月10日実施予定、巡見「江戸を縦貫する」のご案内

 巡見「江戸を縦貫する」とは、江戸城本丸跡をスタートして、日本橋・神田・浅草を経て、江戸の外縁に位置する山谷・吉原遊郭まで歩き通すという、文字通り、江戸の中心部から端っこまでを縦貫する町あるき企画で、毎年実施しています(企画の趣旨・目的はこちらの記事を参照のこと)。

 今年もすでに全行程の両端、すなわち、江戸城から日本橋までの区間と、浅草寺から吉原遊郭・三ノ輪までの区間とを歩きました。というわけで、残すところは、コースの中間にあたる日本橋から神田・浅草橋界隈までの区間ですが、これを来月10日に歩く予定です。
 今年は、例年のコースを少し変えて、柳原土手通りの古着市場や、佐竹ヶ原の新開町、上野山下の床店場所があった場所も歩いてみるつもりです。
 恒例の兜町・東京証券取引所の見学から始めて、人形町界隈から馬喰横山の繊維問屋街、浅草橋の問屋街を歩き、柳原土手通りの跡をたどり、佐竹ヶ原に寄って、上野山下がゴールの予定です。

 基本的には、各大学の私の授業の受講生や元受講生の方をお誘いしての企画ですが、このブログを読まれた一般の方もどうぞ。


 集合などの詳細は未定ですが、おそらくは2月10日のお昼過ぎに、東京証券取引所もよりの地下鉄駅に集合することになるかと思います。
 決まり次第、こちらのブログで発表します。2月第1週の週末あたりに、またこのブログをチェックしてみてください。

|

« 年始のごあいさつ | トップページ | 来週2月10日の巡見「江戸を縦貫する」のご案内 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2月10日実施予定、巡見「江戸を縦貫する」のご案内:

« 年始のごあいさつ | トップページ | 来週2月10日の巡見「江戸を縦貫する」のご案内 »