フォト
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« お江戸上野広小路亭で落語を聴きました | トップページ | 3月25日開催「江戸歴史塾」のご予約受付はこちら »

2018年2月22日 (木)

3月25日の講演の予告 その2

 来月25日(日)の江戸歴史塾、第1回目は、会場のある上野界隈をテーマとした講演2本立てです。
 ※受講料おひとり800円をお願いします。
 
 そのうちの1本は、先日ご案内したとおり、滝口正哉「下谷六阿弥陀常楽院―上野盛り場の寺院世界」。
 もう1本は、小林信也「上野山下-にぎわいの風景」です。
 現在のJR上野駅の南側は、江戸時代、広場になっていて、そこには江戸でも屈指の盛り場が形成されていました。講演では、そのにぎわいの風景を、『江戸名所図会』の挿図を使って読み解いていきます。
Photo

Photo_2
 

« お江戸上野広小路亭で落語を聴きました | トップページ | 3月25日開催「江戸歴史塾」のご予約受付はこちら »

学問・資格」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

3月25日の江戸歴史塾1名申し込みます。

ご予約、承りました。
当日はお気をつけていらっしゃってください。
会場は上野松坂屋デパートの西向かいにあるお江戸上野広小路亭という寄席の入ったビルの4階です。
下掲のリンクをクリックしていただき、リンク先の記事もご参照ください。
http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/731726/72525/88943120

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お江戸上野広小路亭で落語を聴きました | トップページ | 3月25日開催「江戸歴史塾」のご予約受付はこちら »