フォト
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 3月25日開催「江戸歴史塾」のご予約受付はこちら | トップページ | 江戸楽アカデミーに出講しました »

2018年3月 1日 (木)

飛騨高山へ行ってきました

しばらくこのブログの更新をお休みしていましたが、その間、大学生たちと一緒に、飛騨高山の巡見に行ったりしていました。

飛騨高山は、江戸の風情を感じさせる町並みが面的な拡がりをもって残されている、希少な場所です。

江戸時代、初め大名城下町として都市建設が進められ、元禄年間以降は幕府領となった高山は、流通の拠点としても栄えた町です。
もちろん、巨大都市江戸とは諸々の様相が異なっていますが、その一方で、同じ江戸時代の都市としての共通性もあるように見えます。
比較研究を深めたら、いろいろ面白い論点が出てきそうです。

国分寺の三重塔
Photo
上三之町の町並み
Photo_2

« 3月25日開催「江戸歴史塾」のご予約受付はこちら | トップページ | 江戸楽アカデミーに出講しました »

学問・資格」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 3月25日開催「江戸歴史塾」のご予約受付はこちら | トップページ | 江戸楽アカデミーに出講しました »