フォト
2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

2020年3月

2020年3月24日 (火)

再開についての見通し(3月24日更新)

コロナウイルス感染症拡大の影響で、当塾では現在すべての講座を休止しております。
昨日、東京都知事より、都内においては4月12日までの間、感染症拡大の防止に一層努める必要がある旨、発表がありました。
それらを考慮し、江戸歴史塾の再開は4月26日(日)の予定といたします。

4月26日(日)には古文書教室(池ノ谷担当)・講演会・藤岡屋日記の会の開催を予定しています。
講演会の内容予告とご予約の受付開始は3月28日頃に当ブログのトップ記事でご案内いたしますので、その記事のコメント欄にてご予約をお申し込みください。

4月5日(日)に予定していた歴史散歩と4月12日(日)に予定していた古文書教室(小林担当)・論文教室は中止します。
再々の延期でご迷惑をおかけしますが、どうかよろしくお願いします。
古文書教室(小林担当)・論文教室の再開は5月10日(日)の予定です。
歴史散歩の開催日程については後日あらためてご案内いたします。

2020年3月23日 (月)

再開についての見通し(3月23日更新)

前回更新した記事では、本日、再開についての見通しを発表する、と予告いたしましたが、本日、東京都知事による方針発表があるということなので、それを踏まえた上で、当塾の再開見通しについても検討したいと思います。
検討結果の発表は、本日23日の深夜か24日の早朝となります。
お待たせしてしまい申し訳ございません。
また、本日、上野広小路亭の教室に行って、換気機能の状況などを確認する予定です。コロナウイルス感染症拡大を防止するため、できるだけの対策を講じて参ります。どうかご理解とご協力のほど、よろしくお願いします。

2020年3月 9日 (月)

再開についての見通し(3月9日更新)

コロナウイルス感染症拡大の影響で、当塾は現在すべての講座を休止しています。
3月22日(日)の開催を検討していた歴史散歩についても、ウイルス感染症拡大の動向についての見通しが依然不透明であるため、残念ながらこれも中止・延期します(4月5日(日)の開催を検討中です)。
現時点で予定している各講座の再開のスケジュールは以下の通りです(今後変更もありえます)。
歴史散歩は、4月5日(日)。
古文書教室(小林担当)は、4月12日(日)。
論文教室は、4月12日(日)。
古文書教室(池ノ谷担当)は、4月26日(日)。
講演会は、4月26日(日)。
藤岡屋日記の会は、4月26日(日)。
上記スケジュールの変更の有無は、3月23日(月)にこちらでお知らせしますので、お手数ですがまたご確認をお願いします。
変更せずに再開する場合、3月23日(月)から各講座のご予約受付を開始しますので、よろしくお願いします。

2020年3月 4日 (水)

再開についての見通し(3月4日更新)

現在当塾ではコロナウイルス感染拡大の懸念により各講座の開催を中止しております。
3月8日(日)の古文書教室・論文教室、および3月14日(土)の歴史散歩は、先日のお知らせのとおり、中止します。
3月22日(日)以降の各講座の再開スケジュールは、暫定的ですが3月9日(月)にこちらで発表します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以下は現時点での目論見です(ウイルス感染の状況によって変更があり得ます)。
3月22日(日)は予定を変更し、歴史散歩を開催する方向で検討しています。詳細は3月9日(月)にこちらで発表します。
もともと22日(日)に予定していた古文書教室・講演会・藤岡屋日記の会は中止する方向で検討しています。
22日は室内で長時間過ごす講座を避け、ウイルス感染のリスクが低い屋外での歴史散歩に替えようと思っています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
再開スケジュールの見込み(変更もあり得ます)
 講演会              4月26日(日)に再開
 池ノ谷さん担当の古文書教室(1) 4月26日(日)に再開
 藤岡屋日記の会                       4月26日(日)に再開
 小林担当の古文書教室(2)          4月12日(日)に再開
 論文教室                                4月12日(日)に再開
 歴史散歩             3月22日(日)開催(その次は4月18日(土))

« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »